岡山県倉敷市の水島高圧瓦斯です。LPガス、灯油販売に関してはお任せ下さい。

>
>
さわらときのこのホイル焼き

さわらときのこのホイル焼き

 

材料(2人分)

さわら

2切れ
たまねぎ 1/4個
生椎茸 2枚
しめじ 1パック
人参 適量
20g
こしょう

適量

オリーブオイル 適量
レモンの輪切り 適量
★みりん 小さじ1
★料理酒 大さじ2
★醤油 小さじ1
★レモンの絞汁 小さじ1
アルミホイル 2枚

 

作り方
  1. さわらは食べやすいように骨をとっておく。両面に塩を振り、30分程置き、出てきた水分を拭き取る。魚の身が締まり、臭みがとれます。
  2. 玉ねぎとしいたけは薄切りにし、しめじは小分けにする。人参は1口大に切る。(★印の調味料を小皿で混ぜておく。) 
  3. ホイルを広げオイルを塗り、半量に分けた②の材料を玉ねぎ・さわら・きのこ・人参の順に乗せ、調味料を半量ずつかける。
  4. 塩とこしょうを振りホイルの口をしっかり閉じる。フライパンに水を張り、沸騰してから15分蒸し焼きにする。
  5. ホイルを広げ、レモンを乗せて完成です。
コツ・ポイント

 

白身魚など臭みの少ないものなら何でも合います。①の工程は時間が無ければ省いてもOKです! 

上へ戻る